価格交渉と見積依頼。お見積りカートシステム。買いたい商品は、価格を比較・交渉して、最安値で!

売買ジャパン

お見積り依頼カートシステム・価格交渉 | Bai2.jp

お見積もりカート 0

使い方

「Bai2.jp」は、ネットで安く買いたいバイヤー(消費者)の方と、ネットで商品を販売したいサプライヤー(ネットショップ)を結ぶ、ネット通販まとめサイトです。

ネットはもっと安くなる!

ネット通販隆盛の昨今、「ネットで買えば安い」が常識になりつつありますが、次第に変化が起き始めていることにお気づきでしょうか?
メーカーの中には、ネットでの安売りを抑止するために、安売りしているネット通販サイトに価格の是正を求めたり、ネット販売禁止の措置を講じたりし始めているのです。
メーカーにとっては、家賃や仕入れ値等のリスクを背負って実店舗で販売しているお店の味方になりたいという気持ちがあるのでしょう。
在庫も持たずに、ネットから注文が入ったらパソコンで手軽に発注して、一儲けとはけしからんという思いもあるでしょう。
その結果、ある商品を安値で買おうと、楽天やヤフー・アマゾンなど、どこのモールで探しても、価格がみんな横並び…たまに安売りしているところがあると、数日後には価格上昇もしくは商品削除、ということが度々起こり得るのです。
メーカーが販売店に対して価格の統制を行うことは、独占禁止法に抵触する違法行為なのですが…。
しかし、メーカーとの取引を停止したくないネット通販ショップが泣き寝入りせざるを得ないのが現状です。
本サイトに掲載されている「インターネット販売禁止」や「会員限定」の商品は、そういう「訳あり」というわけです。
ネットのどこを探しても安売りしていない商品、ネットのどこを探しても販売していない商品、そういう商品を本サイトで「これ買う!」リクエストしましょう。 価格が公になっていなければ、価格は販売店の匙加減で設定オーケー。
メーカーから価格統制を強要されて困っているというネット通販運営者の方も、本サイトで「これ売る」!登録をしましょう。 もちろん、価格が見えないように、「会員限定」「インターネット販売不可」で。

買う

他で1円でも安い商品があれば、価格交渉の材料に。
安値競争を促し、みんなで作る「価格コム」へ。

■新規登録

1

まずはこちらからバイヤー登録をしてください(所要時間約30秒)。

2

メールアドレスが本人のものか確認するための、メールをお送りします。メールアドレスに記載されたアドレスをクリックして、認証完了です。
※確認メールが届かない場合は、登録アドレスに誤りがある場合があります。再度、正しいメールアドレスでご登録ください。

3

登録したメールアドレスとパスワードでログインしてください。ログインはこちらから

4

買いたい商品を「これ買う!」登録。その際、参考となる商品ページのURLを忘れずにご記入ください。

■商品の登録

1

インターネット上で欲しい商品があれば、「これ買う!」登録から商品を登録します。
その際、販売している商品ページのURLを忘れずにご記入ください。

2

商品の登録が完了しますと、商品ページが出来ます。同時に商品宣伝用のHTMLコードが発行されますので、商品ページの【宣伝用HTMLコード】からコードを取得して、ブログなどで宣伝ができます。

3

商品にサプライヤーからの商品登録(コメント)があると、お知らせメールが届きます。販売価格を見て、妥当であれば、実際に販売されているサイトにアクセスして購入検討できます。商品情報を修正すると、コメントしたサプライヤーにお知らせメールが届きます。

■お見積り依頼をする

1

お見積り希望の商品があれば、お見積りリストに登録します。
※自身の商品や、バイヤーの商品にはお見積り依頼できません。

2

複数の商品をお見積り依頼する場合、異なるサプライヤーに一度にお見積り依頼を送信することは出来ません。一度サプライヤーを一人に絞って、複数に分けて送信してください。

売る

見積もり依頼、価格交渉OKの商品を登録。
楽天・アマゾン・ヤフーなど他モールへのリンクで宣伝効果も。

■新規登録

1

まずはこちらからサプライヤー登録をしてください(所要時間約30秒)。

2

メールアドレスが本人のものか確認するための、メールをお送りします。メールアドレスに記載されたアドレスをクリックして、認証完了です。
※確認メールが届かない場合は、登録アドレスに誤りがある場合があります。再度、正しいメールアドレスでご登録ください。

3

登録したメールアドレスとパスワードでログインしてください。ログインはこちらから

■商品の登録

1

「これ売る!」登録から販売したい商品を登録します。
その際、販売している商品ページのURLを忘れずにご記入ください。
※メーカーからインターネット販売が禁止されている場合は、「インターネット販売不可」にチェックを入れてください。その場合は、商品ページURLを記入する必要はありません。

2

商品の登録が完了しますと、商品ページが出来ます。同時に商品宣伝用のHTMLコードが発行されますので、商品ページの【宣伝用HTMLコード】からコードを取得して、商品販売ページかブログなどで宣伝ができます。

3

商品にバイヤーからの価格リクエスト(コメント)があると、お知らせメールが届きます。希望価格を見て、妥当であれば、価格を調整することも可能です。商品情報を修正すると、コメントしたバイヤーにお知らせメールが届きます。

よくあるご質問

Q

利用は無料ですか?

A

はい、無料です。本サイトは、広告掲載とアフィリエイトにより運営されております。

Q

登録する商品点数に制限はありますか?

A

特にありません。一括で大量に登録をご希望の場合は、別途お問い合わせください。

Q

コメントがついた時のメール受信を拒否したい

A

会員情報の編集で「コメントがついたらお知らせをメールで受ける」のチェックを外してください。

Q

お見積もり依頼を拒否したい

A

会員情報の編集で「お見積もり依頼を受ける」のチェックを外してください。

Q

お見積もり依頼ができないのですが?

A

下記の場合は、お見積もり依頼ができません。
・お見積もり依頼をしようとしている商品が自身の出品商品の場合
・お見積もり依頼をしようとしている商品がバイヤーの商品の場合
・お見積もり依頼をしようとしている商品がすでに「お見積もりリスト」に登録されている場合

Q

「参考ページ」に行ったら、価格が違っているのですが?

A

参考ページに掲載されている商品の価格は、バイヤーが参考にした価格で、バイヤーの希望価格と必ずしも一致はしません。

Q

「販売ページ」に行ったら、価格が違っているのですが?

A

本サイトでは、消費税は切り捨てで計算しております。税込価格は必ずしも一致しませんが、大幅に異なる場合は、「通報する」ボタンからお知らせをお願いいたします。

Q

「インターネット販売不可」とは何ですか?

A

メーカによってはインターネットでの販売を禁止している商品があります。そのような商品は、インターネットでカートに入れて購入ができませんので、 本サイトから「お見積もり依頼」してください。

Q

「宣伝用HTMLコード」の画像に最適なサイズがありません。

A

お問い合わせからご連絡ださい。

Q

お見積り依頼が出来ない商品がありますが、何故ですか?

A

お見積りを受け付けていないサプライヤーの商品にお見積り依頼は出来ません。また、バイヤーの商品にお見積り依頼は出来ません。

Q

お見積り依頼一覧に「手数料」というのがありますが、これは何ですか?

A

お見積りから受注になった場合に、お見積り金額合計の1%がシステム利用料として課金されます。システム利用料は、1.お客様(バイヤー)が「発注依頼」を送信する、2.お客様(サプライヤー)が「確定」ボタンを押す、3.お見積書作成から14日経過する、いずれかによって確定します。キャンセルになったお見積り依頼を放置しておくと、自動的に確定となりますので、ご注意ください。